かぎ針編みの画題による作品やり方が特技です

怠惰でかぎ針のトピック編みの作品をしっかり作ります。手ごまが巧みで細い職責が得意なので編み物が好きです。かぎ針編みは棒針編みについてかぎ針1本で職場を取らずどこでも職責できるので持ち歩いて列車で座れたケースなど空きにおいて編みます。お気に入りのBGMを聞きながら自ら黙々と職責をすることが好きなので、編み物を自ら作業して増える時間は幸せになれます。
トピック編みの良いところは、うっかり編み目の数値を間違えてもその間違えたトピックだけ直せば他のところに影響なく編み操ることができる所ですね。編み進めてトピック数値が増えて赴きショールやストール等の格好が現れるといった取り合わせの気分も上がって仕舞う。夜に家で編み物をしてるといううっかり夜更けまで編み進めてしまうこともあるので注意が必要です。一つのトピックの青写真は単純なので編み図式が頭に入ってしまえば、編み目符号を見なくても編みやることができるようになるので能率も上がって仕舞う。オリジナルなので大きい作品時間がかかるのがデメリットですが、作品が出来上がったら自分の手作りの一グッズを着て外出すると少々自慢したい気になりますね。メタバリアスリム 効果